a0960_005889.jpg

将来の目標について皆さんは意識していますか?
スポンサーリンク

将来の目標といえば、学生のときは意識していたけれど社会人になってからはどうも・・という人が少なくないかもしれません。

将来の目標を立て、日頃の生活のなかで意識すること。それはとても大切だと私は考えます

なぜなら、将来の目標を意識することにより、潜在意識が働き、その目標に向かって自分や周囲の環境が勝手に動き始めるからです

例えば、将来、起業をしたいという目標がある人ならば、それをできるだけ具体的に思い描き、日々の生活のなかで意識する時間を持つと良いと思います。

起業して社長となったあなたは、どのような椅子に座っているでしょうか?どんな秘書がスケジュールを管理してくれているでしょうか?どんなヒット商品を開発しているでしょうか?

そのときの心理状態も含め、細かく思い描いてその空気感を味わうのです
スポンサーリンク


そして目標を現実化するポイントは、それらを日常生活のなかで習慣として思い描く時間をとることです。

将来の目標というものは、考えているだけで楽しいものです。ウキウキしてきて、自ずと心が明るくなってきます。

そうなると、現在抱えている問題など些細なことに思えて来て、自信がみなぎってきます。

さらに、意識した将来の目標というものは、潜在意識によって実際に実現していくものです。

将来の目標を意識することは正にいいこと尽くしです。それを習慣化することで、全てが良い方向に向かうようになります。



社会には人間関係のトラブルほか、さまざまな問題もありますが喜びと感動にも満ちています
スポンサーリンク

人生にはさまざまな出来事があります。時には努力を重ねたとしても思い通りの結果が伴わないといったこともあるでしょう。ただ長いスパンで見たとき、その結果だからこそかえって良かったということも少なくないものです。私たちは人生に与えられた試練を通して試行錯誤しながら魂を磨き成長していくことができればよいものです。やってくるさまざまな出来事のなかに、ひとつでも多くの感動を探しながら喜びを味わっていくこと、そして他者に優しさや希望の光を与え自他ともに幸せになっていくこと。それが生きる意味であると思います。
関連コンテンツ&スポンサーリンク