a0070_000092.jpg

仕事の作業効率を上げ、良い出来事や人を引き寄せるためには、気持ちをポジティブにすることが大切です。
スポンサーリンク

そこでひとつ見渡してみたいのが、仕事場における整理整頓です。

片付けをするのは手間がかかる作業で面倒くさいものですが、実は作業をする机の周りをすっきりさせることが仕事効率を上げる上でとても大切。

というのは、混とんとしている仕事場では、その空間に身を置くだけで気持ちがネガティブになってしまいます。

するとそのマイナスな気持ちに引きづられて、集中力が高まらず、ストレスが溜まって作業の効率が落ちてしまうのです。

さらに雑然とした空間では、ものひとつ探すにも時間がかかってしまい、さらに仕事の作業効率は落ちてしまいます。
スポンサーリンク

では、そのようにならず仕事の作業効率を高めるには何か考え方のコツはあるのでしょうか?


それは、その場にいて「幸せを感じるような空間を作り出す」意識を持つことです。

嫌々片づけをするのではなく、自分だけのオリジナルの空間をつくることを楽しみながら考えるのです。

そうすると、プラスのエネルギーが起きて作業効率も高まっていくのです。

例えば 気持ちがリラックスできる自分好みのBGMをかけたり、自分が輝いていたときの懐かしい写真を貼ったりなど、居心地のよい空間をつくる工夫をするとよいと思います。

また、水晶系の鉱石も心をリラックスさせる効果があるといわれています。例えば、アメジストみたいな天然石を配置するのも効果的だとされています。

パワーストーン 天然石 100g 浄化 アメジストさざれ アメジストさざれ チャロアイト アメジスト...


仕事環境が自分にとって居心地よい空間になると、気持ちが前向きになりやる気が出てきます。

さらに、空間がすっきりとしていることで、書類などを探す時間も短縮されます。

結果的に、知らない間に作業も効率よく進むようになると思います。



社会には人間関係のトラブルほか、さまざまな問題もありますが喜びと感動にも満ちています
スポンサーリンク

人生にはさまざまな出来事があります。時には努力を重ねたとしても思い通りの結果が伴わないといったこともあるでしょう。ただ長いスパンで見たとき、その結果だからこそかえって良かったということも少なくないものです。私たちは人生に与えられた試練を通して試行錯誤しながら魂を磨き成長していくことができればよいものです。やってくるさまざまな出来事のなかに、ひとつでも多くの感動を探しながら喜びを味わっていくこと、そして他者に優しさや希望の光を与え自他ともに幸せになっていくこと。それが生きる意味であると思います。
関連コンテンツ&スポンサーリンク